リスタ・カウンセリング・ルーム/ご案内
スカイプカウンセリング お申し込み方法 スカイプについて スケジュール表 SCトップへ
相談者の声
カウンセリングを終了された方にメールでご感想をお送りいただいた方で、ホームページ上に
感想を載せることについてご了承いただいた方の文章を、そのまま載せさせていただきました。



スカイプカウンセリングを10回で終了された方。
スカイプカウンセリングは、パニック障害を持つ私にとって、電車に乗る必要がないという事、専業主婦の為、通院のための移動時間や交通費の負担がないという事という大きなメリットがありました。スカイプカウンセリングは、自宅で受けられるので、家事との両立も可能でとても助かりました。

とは言っても、最初はインターネットでのカウンセリングで、本当にきちんとしたカウンセリングが受けられるかどうかは不安だったというのが正直な気持ちでした。
でも、電話のみのカウンセリングとは違い、webカメラを使用することによって、カウンセラーの顔も声もはっきり分かるし、面談でのカウンセリングとの相違は全く感じませんでした。
私の場合、セックスレスについてのカウンセリングだったので、話しにくい内容も多々ありました。
でも、自宅という落ち着いた場所で受けられたことや顔の表情が分かる(分かってもらえる)状況の中でのカウンセリングは、リラックスして受けることが出来て、本当に良かったと思います。

「スカイプ」「カウンセリング」で検索すると、様々なサイトが出てきます。「セックスレス」についてとなると、ひやかしのものも多くあります。
でもリスタ・カウンセリング・ルームは、カウンセラーも千田さんが専任で、費用も良心的ですし、何より前の見えるカウンセリングをして下さるので安心です。私は一人で受けましたが、スカイプを利用するならば、自宅で夫婦でカウンセリングを受けることも出来ることはとても良いことだと思います。
私は、他のところで電話カウンセリングを受けたこともありましたが、状況が良い方向へ進むことはありませんでした。
でも、スカイプカウンセリングを受けたことで、思っていたよりも早くカウンセリングを終了することが出来ました。
本当に感謝しています。ありがとうございました。



地方に住まわれている認知行動療法を希望されて申し込まれた方。
私は今年に入って、転勤したのですが、転勤後会社に行くのが辛くなり精神科を受診したら「抑うつ状態ですね」と言われました。そこでは薬を出してもらっているのですが、薬以外にも治す方法がないものかと書店やインターネットで調べていたところ「認知行動療法」という方法がいいということを知ったのですが、現在住んでいるところには、認知行動療法を行っている病院やカウンセリングルームがなくどうしようかと思っていたところ、たまたま、リスタ・カウンセリング・ルームさんのホームページにスカイプカウンセリングというのが載っていたので、メールで質問をさせていただいて、この方法であれば良くなるのではという期待感からあの時は申し込ませていただきました。

カメラを通して行うということで、違和感があるだろうと思っていたのですが、はじめて相談をした5分ぐらいは今思うと慣れていないからかちょっと違和感がありましたが、相談がすすむにつれて違和感を感じていないことに気づいたことを今でも思い出します。また、共有ファイルでの説明やホームワークなど、やることを指示していただいたりと、ただ話を聞いてもらうという方法でないので、私にはとっても良かったと思います。

私の会社にもEAPの電話相談があり一度利用したのですが、話を聞いてもらって精神科の受診を薦められて終わってしまいました。私は千田先生とは12回の相談させていただいたのですが、会社が千田先生と契約をしていてくれれば、カウンセリングの費用が安く相談が出来たのではと思っております。(千田先生申し訳ありません)
現在も精神科に通院していますが、薬の量も減り、以前のようなマイナスな思考になることもほとんどありません。
また、問題が起こったらスカイプカウンセリングで、千田先生と相談すればいいと思えるだけで安心しております。
今回はありがとうございました。


カウンセリング・ルーム・トップ
ルーム案内ルーム案内 認知療法(認知行動療法)
カウンセラー紹介心療鍼灸 夫婦・家族療法
E-心理相談スカイプ・カウンセリング EAP:法人契約
E-メール心理相談セックス・カウンセリング リンク
お問い合わせお問い合わせ iモード対応   EZ対応
カウンセラー紹介  本のご紹介