スカイプ:カウンセリング・相談/海外からの相談/ウェブカメラでのカウンセリング

リスタ・カウンセリング・ルーム/ご案内
スカイプ・カウンセリング お申し込み方法 スカイプについて スケジュール表
相談者の声
在タイ邦人向け情報誌に掲載。
こちらより



スカイプ・カウンセリングをお申込いただく方へ(必ずお読みください)
相談は、PCまたは、スマートフォン(機種によります)で行うことができます。
なお、夫婦・カップルの相談は、PCでお願いいたします。
また、表情(相談を進める上でとても重要な要素のひとつであるため)を確認しての相談を行っていますの
で、カメラを使用できる状態でお願いいたします。
カメラが使用できない場合はお断りをさせていただいております。-ご理解いただければ幸いです-


自宅でカウンセラーと
対面カウンセリング

現在はスカイプのみを使用
・ご自宅だから安心して相談ができる


・カウンセリング・ルームと同じように対面相談ができる。


スカイプの掛け方、操作はとっても簡単。


・相談はカウンセリング・ルームで行っています。

パソコンだけでなく、機種によっては、スマートフォンでもカウンセリングを受けられます。

インターネットテレビ電話(WEBカメラ) 当ルームでは、早くからインターネットテレビ電話(ウェブテレビ電話)によるカウンセリングに取り組んでおり、代表の千田恵吾は2008年に精神科治療学の特集記事の分担執筆をしております。(所属はリスタの前身の横浜心理相談センター)


精神科治療学 特集-インターネットを利用した精神医療
インターネットテレビ電話(ウェブテレビ電話)やチャットによる
カウンセリングの実際 23(5);561-565,2008 星和書店

どうして、早くからWEBカメラによるカウンセリングを導入したか。

①リスタの専門心理療法である認知行動療法をどの地域にお住まいの方も受けていただけるように。
 (テレビ電話を始めた当初は、認知行動療法をほとんどの地域で受けることができませんでした)
 現在も地域によっては認知行動療法を専門とした相談室がないところもございます。

②引きこもりや身体疾患(ガンや慢性の重度疾患)等で外出が困難な方々も相談を受けていただけるように。

③海外に住む方々が日本語でのカウンセリングを受けていただけるように。

④WEBカメラによるカウンセリングもほとんどなかったのですが、夫婦カウンセリングやセックスカウンセ
 リングを行っているところが全国でもほとんどなく、困られているご夫婦がどこにお住まいでも相談がで
 きるようにと考えスタートしました。


スカイプ・カウンセリング

スカイプ・カウンセリングは、インターネットを介してカウンセラーが、映像と音声によるカウンセリン
グ方法による心理相談を行う方法です。

スカイプ・カウンセリングでは、対面に近いコミュニケーション感が得られ、安心してご相談をしていた
だけます。

もちろん、通信費はかかりません。


テレビ電話カウンセリング インターネットテレビ電話カウンセリング
WEBテレビ電話カウンセリング
どこにお住まいの方でも
スカイプ・カウンセリング、日本国内はもとより、世界中で生活をされている日本人の方々が、悩みや心の問題を抱えてしまったときに、ご相談いただけます。
どこでもテレビ電話カウンセリング

外出ができないで相談に行けない方も
電車をはじめ乗り物に乗れないために外出できない方や引きこもり等、外に出ることが困難な人もスカイプ・カウンセリングでは、ご自宅がカウンセリング・ルームになります。

安心して受けていただけます
産業カウンセラー協会、臨床心理士会の倫理綱領に従い守秘義務をはじめ、皆さんの情報をお守りしながら、安心してご相談いただけるようにカウンセラーに徹底しております。

面倒な手続きが不要




カウンセリング・ルーム・トップ
ルーム案内ルーム案内 認知療法(認知行動療法)
カウンセラー紹介心療鍼灸 夫婦・家族療法
E-心理相談スカイプ・カウンセリング EAP:法人契約
E-メール心理相談セックス・カウンセリング リンク
お問い合わせお問い合わせ iモード対応   EZ対応
カウンセラー紹介 本のご紹介