横浜認知行動療法研究会

当ルームでは、2002年より、認知療法/認知行動療法セミナーを実施しております。
2016年度より名称を「横浜認知療法研究会」から「横浜認知行動療法研究会」に変更」

 認知療法/認知行動療法セミナーを受講をしていただいた方はもちろんのこと、現在、すでに認知行動療法を実践されておられる方やご興味をお持ちの、医師、心理士、看護職、福祉・教育職等の有資格者の方が集まって、様々な技法の使い方の検討、症例検討、時にテキストでの勉強など、認知療法・認知行動療法の勉強をしていく機会が出来ないものかと考え、2004年に「ザックバランだけどまじめな横浜認知行動療法研究会(旧・横浜認知療法研究会)」を立ち上げた次第です。

現在のメンバーは他職種で、医師、臨床心理士、看護師、作業療法士、理学療法士、鍼灸師、大学・高校等の教諭、調査官、福祉士、その他また、それぞれの専門職を目指している大学院の方々です。

認知療法/認知行動療法の活用を考えておられる方の、お申し込みとご意見をお待ちしております。
研究会風景
カップルの認知行動療法  井上和臣先生に監修をお願いして、当研究会メンバーが翻訳した「カップルの認知療法」が出版されました。

カップルの認知療法
著:フランク・M・ダッティリオ/
  クリスティーン・A・パデスキー
監修:井上和臣 監訳:奈良雅之/千田恵吾
共訳:高橋英樹 森 一也 上江 昇一
星和書店 2012,3,24


入会ご希望の方は、下記の内容をメールでお送りください。

送り先メール info@y-sinrisoudan.ne.jp
以下のすべてを記入したものをお送りください。

フリガナ
氏  名

性別・年齢   男/女    歳

連絡先(住所) 〒
電話   (    )    FAX.    (    )

E-mail
研究会のご案内は、E-mailにてご案内させていただきます。

勤務先名      職名     常勤/非常勤
(学校名・学年)

職  種 1,医師 2,心理士 3,看護師 4,教師 5,その他(     )

学生の方1,医学専攻 2,心理学専攻 3,看護学専攻 4,教育学専攻 5,福祉学専攻 
    6,その他(    )

ご意見(たくさんのご意見をお待ちいたしております)



横浜認知行動療法研究会の入会規定


入会資格
日常において医療、教育、司法、福祉、企業での研修等で認知療法/認知行動療法を活用している方、
医師、看護婦、作業療法士、心理士、教諭、その他の有資格者及び、それらの職業を志している大学院生。

入会費:無料

参加費:無料
(実費・資料コピー費として年間2,000円)

研究会開催
月1回または、2ヶ月に1回

開催曜日:
日曜日のPM2:00~PM4:00

開催会場:
リスタ・カウンセリング・ルーム 
〒222-0033
神奈川県横浜市港北区新横浜2-14-8

オフィス新横浜 610
電話/FAX.:045-548-8861

詳しいアクセスにつきましては、
こちらより

2017年1月現在登録メンバー数 66名

研究会開催日程

第111回横浜認知行動療法研究会

2017年7月30日(日曜日)
時   間:PM2:00~PM4:00
会   場:
リスタ・カウンセリング・ルーム



第112回横浜認知行動療法研究会
2017年8月20日(日曜日)
時   間:PM2:00~PM4:00
会   場:
リスタ・カウンセリング・ルーム

※テーマ及び、話題提供者については、研究会メンバーの方々にお知らせいたしております。

●入会ご希望の方は下記宛てにお問い合わせ下さい。


連絡先:横浜認知行動療法研究会事務局
〒222-0033
神奈川県横浜市港北区新横浜2-14-8

オフィス新横浜 610
リスタ・カウンセリング・ルーム 千田恵吾
電話/FAX.:045-548-8861

E-mail:info@y-sinrisoudan.ne.jp 

カウンセリング・ルーム・トップ
ルーム案内ルーム案内 認知療法(認知行動療法)
カウンセラー紹介心療鍼灸 夫婦・家族療法
E-心理相談スカイプ・カウンセリング EAP:法人契約
E-メール心理相談セックス・カウンセリング リンク
お問い合わせお問い合わせ iモード対応   EZ対応
カウンセラー紹介  本のご紹介