リスタ 認知行動療法グループレッスン









 このプログラムは、認知行動療法の代表的な問題解決技法のひとつであ
 る「認知再構成法」をセルフコントロールのひとつとして学んでいただ
 くことを目的とします。

 ストレスやつらい状況で、「不安」や「憂うつ」になったり、不快な気分
 でなかなか思うように行動ができなかったりしていないでしょうか。

 認知行動療法とは、下記の認知モデルのように、状況(出来事)や環境に対
 して、それをどのように捉えたかという認知を修正することで、気分(感
 情)や行動、身体化の問題解決を行っていく心理療法のひとつです。
 また、「再発予防」の方法としても活用されております。


カウンセリング・ルーム
認知モデル

問題解決に向けて
認知の修正/行動の修正/身体的問題の解決

―集団で認知行動療法を学ぶ―

日 程:
5月19日(土)〜 毎週土曜日
時 間:午後1時30分〜(100分から110分)
場 所リスタ・カウンセリング・ルーム
担当者千田 恵吾/玉村 あき子
回 数:
クループレッスン全6回プラス30分の初回個人セッション
定 員:8名(定員になり次第締め切ります)
    ※開催最低人員4名(4名に達しない場合は中止とさせていた
     だきます。なお、費用は全額お返しさせていただきます)
費 用:25,200円(税込)

参加費用について
参加費用につきまして、個人セッション時に一括でお支払いいただきます。
なお、お支払いいただいた参加費につきましては、途中でご参加いただけなくなった場合もご返金には応じかねますので、ご了承いただけましたらお申し込みください。


プログラム参加対象者の例
・物事を悲観的に捉えてしまう傾向のある方。
・仕事上でミスをしてしまったりするとズルズルと引きずってしまう。
・なんでも完璧にできないと気になってしまう方。
・人からどう思われているかが気になってしまう方。
・何か不快な出来事が起こると次も同じことが起こるのではないかと考えて
 しまう方。
・何かをするとき「これをすべきだ」とか「これをやらなければならない」
 と強く考える傾向のある方。



参加のご注意と同意
・心療内科及び、精神科に通院中の方は、必ず担当医に参加可能かをお聞き
 の上、医師の了解を取ってください。
・グループ内で話した内容をご家族を含め、外ではお話にならないとお約束
 をいただける方のみご参加いただけます。
・認知行動療法をグループで学ぶことが目的のため、進行の妨げになるよう
 な行為を行わないことをお約束ください。例、個人的な話しを長々した
 り、進行役(心理士)に個人的な話しをおこなっしまう方など。
・故意または重大な過失により他メンバーおよびグループに損害を与えた際
 はその賠償責任を負うこと。


プログラム
はじめに個人セッション(30分)
要予約(5月17日までにご予約をお取りいただきます)

グループセッション全6回(1回100分〜110分)のプログラムです。



内容
毎回、講義形式とグループでの討論
個人セッション  お困りの問題などをお聞きします
第1回 @オリエンテーション
A自己紹介
B認知モデルの説明
C認知の特徴 
第2回  @認知再構成法の進め方
A状況・認知・気分・行動の関係性 
第3回  3つのコラム法
・状況-気分-認知
・自動思考を考える
第4回  5つのコラム法
・状況-気分-認知の復習
・適応的思考(別の捉え方・考え方)
第5回  5つのコラム法
・状況-気分-認知の復習
・適応的思考(別の捉え方・考え方)
第6回  明日へつなげる 


お申し込み方法
・まずはお電話か下記のメールでお問い合わせください。
・次に個人セッションの日時を決定させていただきます。

電話受付時間:

平日      9:30〜20:00
土曜日・日曜日 9:30〜18:00

電話番号:045―548−8861


メール:
info@resta-eap.com