ストレス解消・脳血流量の改善/心と身体の治療:心療鍼灸&マッサージ

心療鍼灸トップ
相談・治療疾患
相談・治療方法
はり師・きゅう師
カウンセラー
治療曜日・時間
費用
所在地
予約申込方法
Q&A

受診者の声

ルーム案内

リスタの日

リスタ
心身症/自律神経失調症/不定愁訴症候群/
その他自律神経関連疾患でお困りの方で
鍼治療が初めての方を対象に行っております。

毎月1回「リスタの日」として、心身症・ストレス関連疾患/自律神経失調症/不定愁訴症候群/その他自律神経関連疾患でお困りの方を対象に、自律神経系の鍼治療体験とセルフ・ケアとしてリラクゼーショントレーニングを指導することを目的に開催しております。

対象としている症状や病気は
心身症・ストレス関連疾患/自律神経失調症/不定愁訴症候群/その他自律神経関連疾患でお困りの方を対象とさせていただきます。(以下の説明で重複している症状があることをご理解しておいてください)

ご注意:ご理解いただいてお申し込みください。
うつ病、不安関連障害等、精神症状が主となっている疾患の方及び、整形外科系疾患が主となる場合には、今回はお断りをさせていただいております。
整形外科系の例、腰痛、肩こり、首のこりなど筋肉疲労が主(のみでお困りの方)となっている症状。


心身症
心身症とは、「身体疾患の中でその発症や経過に心理・社会的因子が密接に関与し、器質的ないし機能的障害が認められる病態をいう。ただし、神経症やうつ病など他の精神障害を伴う身体症状は除外する」(日本心身医学会 1991年)

心身症とは、身体の病気なのですが、成績のプレッシャー、仕事でのプレッシャーや残業、疲労、対人関係や夫婦・家族関係の問題、常にネガティブ考えてしまう、その他にも不安など様々なストレッサーに悩まされていて、それらが病気になった原因と関係をし、また病気がよくならない原因とも関係をしているような場合に心身症といっております。

心身症の一例
内科系
アレルギー性疾患:
蕁麻疹/アレルギー性鼻炎/花粉症/アレルギー性腸炎/時間がかかる疾患・アトピー性皮膚炎/気管支喘息
呼吸器系疾患:かぜ症候群、咳・咽頭痛、気管支炎、喘息様気管支炎
循環器系疾患:心悸亢進(動悸)、息切れ、本態性高血圧、本態性低血圧
消化器系疾患:胃疾患・急性胃炎、慢性胃炎、胃の膨満感、不快感、鈍痛、胃のもたれ、胃下垂胃潰瘍、食あたり、胃けいれん、嘔吐、嘔気、胸やけ
肝の症状・急性肝炎、慢性肝炎、
腸の症状・腹部膨満感、慢性下痢、便秘、十二指腸潰瘍、慢性下痢、便秘、腸けいれん、嘔気、嘔吐
泌尿器系疾患:急性・慢性膀胱炎、神経性膀胱炎、前立腺肥大症、夜尿症

頭・頚・顔の疾患
頭部・頚部:
前頭痛、側頭痛、片頭痛、頭重感、頚部痛、
かぜ症候群:頭痛、さむけ、関節痛、のどの不快感、気管炎・気管支炎の咳、鼻の症状、咽頭痛
鼻部:鼻炎 耳部:耳鳴り 眼部:眼のかすみ、つかれ目、眼精疲労、めまい

婦人科・小児科・その他
婦人科:
更年期障害、生理痛、月経異常、冷え症
小児科:アレルギー疾患、偏頭痛、耳下腺炎、気管支喘息、嘔吐・下痢、胃・腸けいれん、慢性下痢症、慢性便秘症、急性胃炎、夜尿症
その他:全身倦怠感、眠気が強い、不眠症、食欲不振


自律神経失調症
自律神経系の働きが種々の原因によって障害され、様々の症状が現れてくる場合を総称して自律神経失調症と呼ばれている。

自律神経失調症の症状は、頭痛をはじめ身体の一部が痛くなったり、精神的にイライラしたり、落ち込んだり、倦怠感、ほてりなど人によって様々で、またいくつかの症状が重なったりします。
自律神経失調症症状の一例
頭・目・耳・口・喉 頭痛、頭重感、耳鳴り、口の渇き、味覚の異常、疲れ目、なみだ目、喉の異物感、喉が詰まる
循環器系 動悸、胸部圧迫感、めまい、立ちくらみ、のぼせ、血圧異常
呼吸器系 息苦しい、息が詰まる感じ、息切れ、酸欠感
消化器系 食道のつかえ、吐き気、腹部膨満感、下腹部の張り、胃の不快感、
泌尿器・生殖器系 頻尿、残尿感、勃起不全、早漏、射精障害、生理不順、外陰部のかゆみ
筋・骨格系 肩こり、筋肉・関節の痛み
手・足 手足のしびれ、手足の痛み、手足の冷え、ふらつき
精神 不安、恐怖、イライラ、落ち込み、怒りっぽい、集中できない、やる気が出ない、些細なことが気になる、悲しくなる、眠れない、倦怠感、食欲がない

不定愁訴症候群
全身の倦怠感、疲れやすさ、足のだるさ、頭重痛、ふらつき、めまい、動悸、胃のもたれ、胃痛、肩こり、イライラなど多彩な症状で、様々な検査を行っても、器質的疾患及び、機能的疾患が見つけられないものを不定愁訴といいます。
不定愁訴があり、その原因がわからない一群を病状のことを一括して、不定愁訴症候群といいます。
不定愁訴症候群の一例
全身性愁訴 全身の倦怠感、疲労感、熱・冷感、発汗、のぼせなど
神経・筋性愁訴 下肢の倦怠感、肩こり、不眠、めまい、しびれ感、背痛、腰痛、頭痛、頭重、耳鳴り、振るえなど
循環器性愁訴 動悸、息切れ、浮腫感、胸痛、呼吸困難、不整脈など
消化器性愁訴 食欲不振、悪心、嘔吐、腹痛、便秘、下痢、胸やけ、腹部膨満感、腹部不快感など


リスタの日にご参加いただいた方の症状の一例
自律神経失調症(訴えられる症状は様々)/心身症としては、消化器系疾患、婦人科系疾患、循環器系疾患/全身倦怠感/強い疲労感/メニエール病/機能性低血糖症


基本的なプログラムの流れです。時間は50分となっております。

①20分の問診

②自律神経検査・きりつ名人を使用

③鍼治療体験

④リラクゼーショントレーニング指導

⑤終了

お申し込み方法

予約制
費用:500円(鍼代のみ)/実質無料となっております
対象:当ルームでの治療がはじめての方のみ
時間:50分(上記のプログラムの流れをご参照ください)
定員:各時間・1名
(疾患をお持ちの方が友人・家族に2名以上いる場合は、別の時間帯にお申込ください)

実施日程:次回10月28日(土)

お申し込み方法:
(メールでのお申し込みをお願いしております)
左の「曜日と時間」よりスケジュールをご確認の上、
下記のアドレスより、
簡単な症状を書き添えてメールにてお申し込みください。
メールに第一希望から第三希望までをお書きの上お送りください。
後ほど当ルームよりお返事をいたします。

お電話でのお申し込みにつきましては、治療中は電話に出ることができませんので、留守電に「リスタの日」の申し込みとおっしゃっていただき、お名前、お電話番号を留守電にお入れください。後ほどこちらよりお電話をさせていただきます。

メールアドレス:
info@resta-eap.com

予約受付電話:045―548―8861