ストレス解消・脳血流量の改善/心と身体の治療:心療鍼灸&マッサージ

心療鍼灸トップ
相談・治療疾患
相談・治療方法
はり師・きゅう師
カウンセラー
治療曜日・時間
費用
所在地
予約申込方法
Q&A

受診者の声

ルーム案内



当ルームの心療鍼灸を受診された方で、ご感想をホームページに載せることについて許可いただいた方のみを掲載させていただいております。。
なお、本人が特定できないように本文の意図をゆがめない程度に若干の変更をしております。また、変更した文章をご本人に確認して頂き了解いただいたものを掲載しております。

過敏性腸症候群で困られていた方

23歳 男性
小さいころより何かあるとすぐにお腹が痛くなり、下痢をしていた方で、あるとき電車の中で急にお腹が痛くなり、そのことでパニックとなってしまっていた方。

こちらに来る前は、消化器科に通っていたのですが、電車に乗っているときに急にお腹が痛くなり、パニックになってからは心療内科に通院していました。ただ、パニックになった時に比べ不安は少なくなっていたのですが、電車には乗れずまた、相変わらず何かあるとお腹が痛くなる状態でカウンセリング・ルームを探していて、たまたまホームページで心療鍼灸のことを知りました。
主治医に心療鍼灸のことを話したところ、リスタさんには私以外にも紹介をされていることを知り医師も勧めてくれたので受診させて頂きました。
初めてのときは90分程度お話と鍼とお灸をして、その後は1週間に一回50分のペースで通院させて頂き、お腹の痛みは8回ぐらいの時には気にならなくなっていましたが、パニック・不安感はまだあったために心療鍼灸は20回受け治ったのですが、体調管理をかねて今は月に1回ペースで鍼とお灸を続けています。


自律神経の問題でこられた方

30歳 女性
会社員で仕事がとてもハードで、土・日は休みだが、月の半分はどちらかは会社に出ていて、休みの日は一日ぐったりとして過ごしている、身体の症状は、耳鳴り、口の渇き、胃の不快感、いつもイライラいて、胃炎があり3年間消化器科に通院していたが、心療内科の受診を勧められた方。

こちらはホームページで知り、鍼灸治療は別のところで2年前から1週間に1回受けているが、その日はよくなるが1日で元に戻ってしまう状態が続いていました。
消化器科の先生に紹介された心療内科を受診してからこちらに来させて頂きました。理由は、鍼灸治療とカウンセリングを同時に受けられるということと、私自身も仕事のハードさに加え考え方も変えていかないといけないかなと思っていたところでした。
初回の時に認知モデルと自律神経のバランスの説明を受けたときに、うすうすは分かっていて、大げさかもしれませんが、私の状態の謎が解けた感じがしました。
私の場合は、心療鍼灸は8回通わせていただきよくなったのですが、相変わらずのハードワークなので、鍼灸治療をその後も週に1回ペースで通っております。また、心理的にきつい時にはカウンセリングの予約をすぐに取ることもできるので私としては助かっています。


うつ病でこられた方

35歳 男性
会社員でうつ病で3年間精神科に通院をされている方で、当ルームを紹介され認知行動療法を受けにこられた方。

精神科から紹介をされ、認知行動療法を受けようと来たのですが、心療鍼灸という認知行動療法も受けられ、鍼灸治療も受けられるという方法があることをはじめて来たときに知り、心療鍼灸を申し込みさせて頂きました。というのも、肩こりや疲労感などで5年前から別の鍼灸治療院で治療を受けていたのですが、なかなかよくならずに精神科でうつ病といわれてからも肩や後頭部から頸にかけて痛みがひどいために続けていました。
こちらに来てからは、認知行動療法と鍼灸治療を一緒にやって頂いたおかげで、18回で治療は終了し、仕事が忙しく疲れがたまっているなと感じたらすぐに鍼灸治療を予約を入れ、疲れを解消するようにし、また、うつ病も再発することなく過ごせています。


ストレスがたまっているなと思っている方

45歳 男性
会社員で、仕事でのストレスや疲労があったために、鍼灸治療やカイロ、整体などに通われていた方。

5年ぐらい前から鍼灸治療やカウンセリングなど、いろいろなところに通っていましたがよくならないので、心療内科にかからないといけないかなと思っていた時に、たまたま、心理療法と鍼灸が同時に受けられるというのを見つけて予約を取りました。予約を取る前に、ホームページの内容などを調べさせて頂いて、病院やクリニックに紹介して頂けることやそのサイトがリンクされていたり、公的機関や企業でのセミナー講師などをされているということなので、失礼ながらちゃんとしたところなんだと思って受診することを決めました。
初回の時に、認知モデルの説明を受け考えや身体の状態、気分のつながりが納得でき、続けて受けてみようという気持ちになりました。
5回で心療鍼灸を終え、その後は、体調の維持の目的で鍼灸治療を2週間に1回程度お世話になっています。